会社案内

ごあいさつ

 

代表取締役社長 勝俣 剛

当社は、2013年に会社設立以来今日まで豊富な経験と技術力を駆使し、官公庁から民間に至る、共同住宅・ビル・教育施設・工場・左官工事において実績を積み重ねてまいりました。

これも偏にお客様各位のあたたかいご支援の賜と深く感謝しているところでございます。
今後も、技術革新は留まる事無く一層加速されるものとし、当社もこの流れに沿い、多様な工事形態に柔軟に対応すべく、人材の育成、事業拡大を行う方針であります。
経営理念を規範とし、組式全体が一丸となって社会に貢献する健全な企業として地位を確立し、社員、顧客、関係者との共存共栄の道を邁進していく所存でございます。
今後ともより一層皆様方の変わらぬご指導ご鞭達を賜りますようよろしくお願い申しあげます。

経営理念

1. 従業員が誇りを持てる会社にする。
2. 従業員を大切にし、公平で公正な分配をする。
3. 従業員顧客に対する責任を果たし社会に貢献する。

品質管理

日常業務の一環として運用し、品質の向上を図り、顧客のニーズに応えられる品質を提供する。

~変わらずにありつづけていく、こだわりとは?~
”チャレンジして失敗することを怖れるよりも、何もしないことを怖れろ!”
未来を担っていく若者へのメッセージに通じる思いです。
必要なのは、みんながしないことを進んでやる勇気であり、チャレンジ魂をもつこと。

企業理念

関東勝俣工業は左官業を中心に様々な現場に挑戦し業界ネットワークを広げ
左官の技術をさらに向上させ世間の信頼・実績を重ね
安全に良い品質を、提供していきます。

企業方針

責任を持った自社施行を原則とする

安全に良い品質をお客様に提供するためにも本体施行を原則にしています。
2・3次下請発注を行うと、弊社の技術が伝達されずお客様に安全・品質・原価の問題が発生しやすくご迷惑をおかけするケースが多々ございます。
お客様にご満足を頂くためにも弊社の教育が行き届いた本体施行が重要と考えます。

「チャレンジして失敗することを恐れるよりも、何もしないことを恐れろ」

普通の左官業ではダメ!みんながしない事を進んでやってみる勇気が必要。
チャレンジ精神を持つ事。

  • 常に今やっている作業方法を改善(見直し)する事
  • 常に新しい作業方法を模索する事
  • 常に新しい材料、資材、道具は無いかを模索する事

会社概要

 

会社名
許可認可
関東勝俣工業 株式会社
神奈川県知事許可(一般30)79857号
事業内容 左官工事全般
野丁場  (RC造、SRC造、S造・木造外壁ラスモルタル等)斫り工事土間工事
セルフレベリング工事
所在地 ●本社:   〒254-0019  神奈川県平塚市西真土1-10-40
資材センター:〒254-0013  神奈川県平塚市田村4丁目10
社員寮:   〒254-0014 神奈川県平塚市四之宮4-9-46
電話番号 0463-79-9816
施行エリア ●神奈川県
大和市・藤沢市・鎌倉市・茅ヶ崎市・海老名市・横浜市瀬谷区・横浜市青葉区・横浜市泉区
横浜市旭区・横浜市神奈川区・横浜市中区
横浜市西区・横浜市戸塚区・横浜市鶴見区
横浜市栄区・横浜市金沢区・横浜市磯子区
横浜市南区・横浜市港南区・横浜市港北区
横浜市緑区・横浜市都筑区・相模原市南区・相模原市中央区・相模原市緑区・平塚市・厚木市・小田原市・愛川町・箱根町・
川崎市麻生区・川崎市宮前区・川崎市高津区・川崎市中原区・川崎市川崎区・川崎市幸区・川崎市多摩区・伊勢原市・秦野市・
真鶴町・湯河原町・大磯町・逗子市・葉山町・横須賀市・三浦市・中井町・二宮町
清川村・大井町・松田町・開成町・南足柄市・山北町
●東京都
町田市・八王子市・多摩市・あきる野市・青梅市・羽村市・日野市・奥多摩町・昭島市・福生市・
東京23区
●静岡県
熱海市・伊東市・東伊豆町・河津町・下田市・南伊豆町・函南町・伊豆の国市・伊豆市・西伊豆町・松崎町・三島市・沼津市
御殿場市・富士宮市
●千葉県
千葉市・船橋市・市川市・浦安市・松戸市・習志野市・勝浦市・大網白里市・銚子市・鴨川市・鎌ケ谷市・君津市・富津市
・館山市・木更津市・四街道市・袖ヶ浦市・野田市・八街市・茂原市・印西市・成田市・白井市・佐倉市・富里市・東金市
・南房総市・旭市・匝瑳市・香取市・柏市・山武市・いすみ市
●各都道府県出張可
代表取締役社長 勝俣 剛
取締役  

勝俣 容子

勝俣 龍将

渡辺 昭太

 

設立 2013年4月18日(決算期)3月
資本金 20,000,000円
従業員数 従業員数 24名(役員を含む)平均年齢 35.6歳(2019年4月現在)
社会保険・厚生年金・退職金共済・雇用保険・労災保険・完全完備
人動員数 60名
(保有資格)
1級建築施行管理技士
1級左官技能士
職業訓練指導員免許
登録左官基幹技能者
酸欠主任者他多数有【社用車】
ハイエース 2台
タウンエ―ス 2台
キャラバン 2台
ADバン 2台
トラック 1台
プリウスPH(営業車) 1台
モルタルミキサー15台
レベラーミキサー4台
主要取引先

 

 

 

 

[主要取引先]
㈱エス・ケイ・ディ
大藤建設㈱
㈱小野組
㈱門倉組

㈱カネトモ
㈱上滝
大東建託㈱
大東建設㈱
徳和工業㈱
長谷工コーポレーション
㈱ヒロプラスター
米持建設㈱
他 (敬称略 順不同)
[主要仕入先]

㈱関東マテリアル

㈱タカボシ

㈱№1

共同組合エイエスジェイ

 

[主要取引銀行]

静岡中央銀行 平塚支店

中南信用金庫  旭 支店

平塚信用金庫  四之宮支店

税理士 福田税理士事務所
行政書士
社会保険労務士
内藤事務所
加入組合 日本左官組合連合会加盟店
神奈川県左官組合連合 平塚市支部
四葉会 (左官組合)
神成会 (左官組合)人動員数240名
富士教育訓練センター
公益社団法人 平塚法人会
ベルマーレオフィシャルクラブパートナー

 

沿革

沿革

  • 2013年4月に関東勝俣工業 ㈱ 資本金200万円 設立
  • 創業者として代表取締役社長に勝俣 剛 就任
  • 資本金200万円から2013年12月に資本金 700万円に増資。
  • 2013年12月に建設業許可書 を取得
  • 2014年9月に本社を神奈川県平塚市田村9丁目から神奈川県平塚市西真土1丁目10番40号に、本社移転。
  • 2016年2月に資本金700万円から1000万円に増資。
  • 2017年8月に平塚市田村4丁目に自社資材センター開設。
  • 2018年4月に平塚市四之宮2425に自社従業員宿舎開設。
  • 2018年5月に資本金1000万円から1500万円に増資。
  • 2019年4月に資本金1500万円から2000万円に増資。

 

打ち合わせ室

お客様と会談などに活用しております。

 

会議室

会議室

プロジェクターなどを使用し、従業員の安全品質教育や会社役員などの会談に活用しております。

 

資材センター

資材センター

資材センターでは、資材、工具、人員の管理等を目的としており、作業員が各作業所に往復する場所としても利用しております。

 

社員独身寮

福利厚生の一環として、低家賃・エアコン完備・一部食事は負担など、はじめて一人暮らしする際、不安も多く孤独な状態は辛いものです。社員寮であれば、近くに先輩や同僚などがいて寂しさを感じる事も少ないでしょう。一人暮らしに慣れている場合でも、常に話し相手のいる環境は心地が良いと思います。